人間とは極端な生き物だとつくづく思う

数ヶ月前、炊飯器を買い替えました。
内釜の内側の塗装がハゲハゲになってしまったからです。

私は、ハゲてしまった原因は、包丁やフォークなど先の尖ったものを入れていたのが原因だと思っています。

内釜がハゲる前から、先の尖ったものを中に入れるのは良くないよ、と夫に言っていたのですが、夫は、こんなものくらいで傷つかないよ、と聞く耳を持ちませんでした。

そして最後まで、先の尖った物が内釜のハゲハゲの原因とは認めませんでした。

ところが新しい炊飯器を買った途端、内釜に先の尖った物を入れるのはもちろん、お米を研ぐのも良くないと言い出しました。

イヤイヤイヤ

あれだけ言ったのに、先の尖った物は関係ないと言い張ったのはあなたですが、いきなり180度真逆をいくかい?

 

そう言いたいのは山山でしたが、キッチン内において権力を持っているのは夫の方なので、あえて突っ込むことはしませんでした。

夫は、お米はボールの中で研いでから内釜に入れる、というルールを作ってしまいました。

まあ、ご飯はほとんど夫が炊いているので良いのですが、たまに炊く時、「あ~面倒くさい」と思ってしまうのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です